So-net無料ブログ作成
検索選択
肌断食と毛穴 ブログトップ

肌断食で毛穴の開きが改善!毛穴レスのなめらか肌になれる訳 【宇津木式スキンケア】 [肌断食と毛穴]

肌断食(宇津木式スキンケア)を実践して
大幅に改善するのが、毛穴
私も毛穴の開きに悩んでいましたが、
だんだんと改善してきて嬉しい限り^^

そこで今回は、肌断食(宇津木式スキンケア)で
毛穴が改善するメカニズムについて
まとめていきたいと思います。


スポンサードリンク




毛穴が目立つようになる原因は全て化粧品にあった



肌断食(宇津木式スキンケア)にすると
乾燥やニキビくすみなどが改善しますが、
それらとともに毛穴の開きも改善します。

世の中の多くの女性が
毛穴が目立ったり、毛穴が開いたりすることに悩み、
専用の化粧品を使っても
なかなか改善しないのに、
なぜ肌断食(宇津木式スキンケア)で良くなるのでしょうか?


ではまず、毛穴が開く原因を知っておきましょう。

毛穴が開く原因の一つ目は、こすりすぎ。

肌をこすると、肌表面が傷つき、いちごの種のような角栓ができます。
さらにそこをこすると、角栓がさらに大きく露出します。

化粧品をつけたり落としたりなどの行為で
肌をこすることで、毛穴は少しずつ大きくなり、
目立つようになるのです。


そして二つ目の原因は、洗いすぎ。

クレンジングやせっけんを使って洗顔すると、
肌にとって必要な皮脂まで落としてしまいます。

そうすると、皮膚は奪われた分を補おうと
さかんに皮脂を分泌するようになり、皮脂腺を発達させる。

皮脂腺は毛穴の開口部分のすぐ下にくっついているため、
皮脂腺が発達して大きくなれば
毛穴の周囲はその圧力で盛り上がって、毛穴が開いて見える。


そして三つ目の原因は、炎症

化粧品でケアをしてきた人は、
ほぼすべての毛穴に炎症がみられるそう。

炎症とは異物を攻撃し、排除するために起きる反応で、
化粧品に含まれる界面活性剤などの異物が毛穴に入ると、
さまざまな溶解酵素がほかの部分からかけつけ、
いっせいにそれらを攻撃しはじめます。

ですが、溶解酵素は異物だけではなく、
毛穴周囲の自分の皮膚細胞やコラーゲン線維まで溶かしてしまう。

すると、毛穴はクレーターのように大きく陥没してしまうので、
毛穴が開いて見えるようになる。

さらに炎症で毛穴が黒ずむと、影の効果でさらに深く大きく見えてしまう。


こすりすぎ、洗いすぎ、炎症、のこれらの原因は、
いずれも化粧品の使用によって起こる弊害です。


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)で毛穴レス肌に



ここまでで、化粧品を使うのが怖さを分かって頂けたと思います。

すでに毛穴が目立って仕方ない!という人も、
肌断食(宇津木式スキンケア)を始めれば
こすりすぎ、洗いすぎ、炎症の
これらの要素はなくなるため、
だんだんと毛穴の開きは改善されます。

そして、いずれは「毛穴レス」のなめらかな、
すべすべ肌を手に入れることができるのです。


実際、私も頬の毛穴の開きに悩んでいましたが、
肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて半年、
かなり毛穴の開きが改善してきました!

もう少し続けていけば
毛穴レス肌になれると信じています^^


以上、
「肌断食で毛穴の開きが改善!
毛穴レスのなめらか肌になれる訳 【宇津木式スキンケア】」
でした!


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
肌断食と毛穴 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。