So-net無料ブログ作成
肌断食の経過記録 ブログトップ
前の10件 | -

肌断食1年半経過 細かい皮むけ、角栓がなくなりなめらかに!【肌画像あり】宇津木式スキンケアを一年半継続。 [肌断食の経過記録]

肌断食(宇津木式スキンケア)を始めてとうとう一年半が経過。

早速、一年半経過した現在の状況を解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、一年半経過。



肌断食(宇津木式スキンケア)を開始してとうとう1年半が経過しました。

今回も、開始した当初と一年半たった今の肌の状態を画像で比較してみましょう。


上が開始した当初の肌、
下が宇津木式を始めて一年半経過した今の肌です。
※以前の画像はデジカメ、現在の画像はスマホなので
見え方が少し違います

開始当初。
saisho2.jpg saisho1.jpg

一年半経過した現在。
一年半2.jpg 一年半1.jpg


いかがでしょうか?

写真を見比べてみると、
明らかに肌の色が白くなり、
くすみなどの色ムラが改善しています。


開始当初と比べての、肌の変化は以下の通り。


・細かい角栓が出なくなった

最初は角栓が出てきて気になりましたが、その後改善。
数ヶ月前までは細かい角栓が出ていましたが最近ではすっかりきれいになりました。

・鼻の毛穴が小さくなった

開始当初、かなり気になっていた鼻の毛穴は確実に改善してきました。
頬の毛穴がまだ気になるので、さらに目立たなくなると嬉しい。


スポンサードリンク




・透明感がアップした

シミ改善のためにレーザー治療を受けたのでシミに関しては何とも言えないですが、
確実に肌の透明感がアップしています。

・肌がふっくらしてきた

開始当初はほうれい線が気になっていましたが、今はやや改善しています。
以前は行っていたマッサージももうしていません。

・皮むけが全くなくなった

これは上で書いた角栓と同様、数ヶ月前までは細かい皮むけがありました。
パウダー等をはたくとかなりバサバサな感じになるので嫌でしたが、
気にしないで放置していたら今ではすっかりきれいになりました。
肌をさわるとなめらかで嬉しいです^^


肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、現在の肌断食(宇津木式スキンケア)を
どのように実践しているのかを
ご紹介します!

だいたい自分のやり方が
決まってきたので一年経過した時と
あまり変わっていません。


以下現在のやり方です。

・洗顔は、朝は目やにを落とすだけ。
(目元を濡らしたら、ピンポイントで汚れを取るために綿棒を使う)
何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで顔表面を流すだけの一日一回洗顔に。
(最近では、この時にちゃんとぬるま湯にするように心がけてます)

・日焼け止めは使わない。
普段の外出時で15分以上外を歩くときには
フェイスパウダーをはたくように。
日焼けが心配なときにはSPF値高めの
フェイスパウダーを使います。

・日常のメイクはぬるま湯だけで落とせる
アイブロウ、フィルムタイプのアイライン、
フィルムタイプのマスカラ、チーク、だけしか使っていません。
(最近はチークを使う頻度が減りました)

・以前は顔や身体に使っていたワセリンは、もう唇以外にはつけてません。

・以前は純せっけんで髪を洗っていましたが、
約一年前からお湯だけで髪を洗う「湯シャン」を実践。
湯シャンにきりかえる方がより宇津木式スキンケアの効果が出るのも早いです。
(湯シャンの経過ブログも運営中で右側のリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!


今では純せっけんを使って顔を洗うのも月に一度あるかないかぐらい。

肌断食(宇津木式スキンケア)を始めてから、一番いい状態になっていると思います。
少し前まで気になっていた角栓も皮むけも、気づいたらきれいになくなっていました。

角栓や皮むけがあると、パウダーをはたくと目立ってしまうので諦めてパウダーもチークも使わないように。
そうしてから一気に肌状態が良くなってきた気がします。

あと、ここ最近意識しているのは、顔を洗う時はかなりぬるい「ぬるま水」で洗うこと。

まともに顔を洗うのは夜のお風呂の時しかないので、その時にぬるま水でさっと流すだけで終わりにしています。
ぬるま水にするようになったのも良かったかも。

肌断食(宇津木式スキンケア)の経過は
今後もまたお知らせしていきますので、
ご期待ください^^

以上、
「肌断食1年半経過 細かい皮むけ、角栓がなくなりなめらかに!【肌画像あり】宇津木式スキンケアを一年半継続。」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食1年経過 くすみが改善、肌が白く!【肌画像あり】宇津木式スキンケアを一年継続 [肌断食の経過記録]

肌断食(宇津木式スキンケア)を始めてとうとう一年が経過。

早速、一年経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、一年経過。



肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して
とうとう1年が経過しました。

今回も、開始した当初と一年たった今の
肌の状態を画像で比較してみましょう。


上が開始した当初の肌、
下が宇津木式を始めて一年経過した今の肌です。
※以前の画像はデジカメ、一年後の画像はスマホなので
見え方が少し違います

saisho1.jpg

一年1.JPG


saisho2.jpg

一年2.jpg


いかがでしょうか?

写真を見比べてみると、
明らかに肌の色が白くなり、
くすみなどの色ムラが改善しています。


開始当初と比べての、肌の変化は以下の通り。


・細かい角栓が減った

最初は角栓が出てきて気になりましたが、その後改善。
2週間ほど前にいきなりまた角栓が出始めましたが
放置していたらまた出なくなりました。

・頬の毛穴が小さくなった

開始当初、かなり気になっていた
頬や鼻の毛穴は確実に改善してきました。
頬の毛穴がまだ気になるので、さらに目立たなくなると嬉しい。


スポンサードリンク




・透明感がアップした

シミ改善のためにレーザー治療を受けたので
シミに関しては何とも言えないですが、
確実に肌の透明感がアップし
全体的な肌の色が白くなってきました。

・肌がふっくらしてきた

開始当初はほうれい線が気になっていましたが、
今は改善しています。
前行っていたマッサージもやめていますが
今の方がいい状態です。

・少しだけ皮向けの症状が出ている

これは上で書いた角栓と同様、
少し前までは落ち着いていたのに
最近になってうすく細かく皮向けの症状が出ています。

上の画像でも少し皮向けしてるところが
確認できるかと。



肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、現在の肌断食(宇津木式スキンケア)を
どのように実践しているのかを
ご紹介します!

だいたい自分のやり方が
決まってきたので半年経過した時と
あまり変わっていません。


以下現在のやり方です。

・洗顔は、朝は目やにを落とすだけ。
(目元を濡らしたら、ピンポイントで汚れを取るために綿棒を使う)
何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に。

・日焼け止めは使わない。
普段の外出時で15分以上外を歩くときには
フェイスパウダーをはたくように。
日焼けが心配なときにはSPF値高めの
フェイスパウダーを使います。

・日常のメイクはぬるま湯だけで落とせる
アイブロウ、フィルムタイプのアイライン、
フィルムタイプのマスカラ、チーク、だけしか使っていません。

・以前は顔や身体に使っていたワセリンは
もう唇以外にはつけてません。

・以前は純せっけんで髪を洗っていましたが、
約半年前からお湯だけで髪を洗う「湯シャン」を実践。
湯シャンにきりかえる方が
より宇津木式スキンケアの効果が出るのも早いです。
(湯シャンの経過ブログも運営中で右側のリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!


今では純せっけんを使って顔を洗うのも
月に一度あるかないかぐらい。

肌の赤黒さやくすみがなくなり、
ノーファンデで出かけられるため
本当にお気楽なスキンケアで過ごしています。

しばらく肌の状態は落ち着いていましたが
少し前から薄く皮向けが起こるように。

特に肌に悪いことはしていないので、
おそらくさらに肌が良くなるサインだと思われます。
今後どうなるのか、本当に楽しみです^^

肌断食(宇津木式スキンケア)の経過は
今後もまたお知らせしていきますので、
ご期待ください^^



以上、
「肌断食1年経過 くすみが改善、肌が白く!【肌画像あり】
宇津木式スキンケアを一年継続」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食半年経過 小ジワ、くすみが改善!【肌画像あり】宇津木式スキンケア6ヶ月 [肌断食の経過記録]

肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて半年が経過。

早速、半年経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、半年経過。



肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して
ようやく半年が経過。

では今回は、開始した当初と6ヶ月たった今の
肌の状態を画像で比較してみましょう。


上が開始した当初の肌、
下が宇津木式を始めて半年経過した今の肌です。

saisho1.jpg

new_半年1.jpg


saisho2.jpg

new_半年2.jpg


いかがでしょうか?

写真を見比べてみると、
ふっくら感が増して、シワが目立たなくなった
肌全体の色が明るくなった
ことが分かります。



開始当初と比べての、肌の変化は以下の通り。


・細かい角栓が減った

角栓は現在ではほとんど出なくなった。

・吹き出物(ニキビ)がほとんど出なくなった

暴飲暴食後などにできることもあるけど、
触らないようにすれば治りがかなり早い。
ニキビあとが消えるのも以前より早いです。

・頬の毛穴が小さくなった

開始当初、かなり気になっていた
頬や鼻の毛穴は改善してきました。
宇津木式をはじめてから、大きく変化した部分です。
頬の毛穴がもっと目立たなくなると嬉しい。

・シミが薄くなり、透明感アップ

シミに関してはものすごく薄くなった、とは言えないけど
全体的なくすみは明らかに改善してるし、
肌全体が一皮むけたような感じで
開始前よりも透明感が出てきました。

肌の色が全体的に明るくなっています。

・肌がふっくらしてきた

開始当初は目の下や頬のふっくら感がなく、
疲れた感じの顔でしたが
最近ではふっくら感が出てきています。

実践前はたるみが気になって
頑張って毎日マッサージしていたけど、
それをやめた今の方がたるみが気にならないです。


スポンサードリンク




・まつげ、まゆ毛が健康に

これははっきりと変化しています!
これまで少ない、細いとおもっていたまつげが
濃くなってきました。
以前、まつげ美容液を使っていた時でも
ここまではならなかったのに。

ノーメイクでもまつ毛の存在感が出てきたので、
貧弱な感じにならないのが嬉しいです^^

・ほうれい線が改善した

ふっくら感が出てきたおかげか、
以前悩んでいたほうれい線が
あまり気にならなくなってきました。

以前は老けて見えて本当に嫌で嫌で、
鏡を見るたびに
「年をとったなぁ」と思っていたのですが、
最近はほうれい線が気にならないので
何とも思わなくなりました^^


肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、現在の肌断食(宇津木式スキンケア)を
どのように実践しているのかを
ご紹介します!

だいたい自分のやり方が
決まってきたので5ヶ月経過した時と
あまり変わっていません。


以下現在のやり方です。

・洗顔は、何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)。

・日焼け止めは使わない。
普段の外出時で15分以上外を歩くときには
フェイスパウダーをはたくように。
日焼けが心配なときにはSPF値高めの
フェイスパウダーを使います。

・ワセリンは身体の乾燥やかゆみが
気になった部分のみにつける。
顔にはつけてない。

・以前は純せっけんで髪を洗っていましたが、
一ヶ月前からお湯だけで髪を洗う「湯シャン」に挑戦中。
最近肌の調子がいいのも、湯シャンにきりかえて
せっけんを全く使っていないおかげかも。
(湯シャンの経過ブログも運営中で右側のリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!


ウォータープルーフのマスカラが残っていて
もったいないので、マスカラをつけた時にだけ
綿棒にクレンジングをつけて落としていましたが、

再度宇津木先生の本を読み直して、
クレンジングはやはりとても怖いものだと分かり、
マスカラもクレンジングも捨てました。

もったいない気持ちも強かったけど、
そのせいで自分の肌が改善するのが
遅くなるのは嫌だと思ったので。

これからはたまにアイメイクをするときは
ぬるま湯で落ちるマスカラとアイラインだけにします^^


これで、基本は水洗顔、
たまに純せっけんで洗顔をするだけの
生活になれました♪

これから劇的に良くなるか、
今からとても楽しみです( ´艸`)


肌断食(宇津木式スキンケア)の経過は
今後もまたお知らせしていきますので、
ご期待ください^^



以上、
「肌断食半年経過 小ジワ、くすみが改善!
【肌画像あり】宇津木式スキンケア6ヶ月」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 

肌断食5ヶ月経過 透明感が出てきた!【肌画像あり】宇津木式スキンケア [肌断食の経過記録]

※この記事は、2016年3月23日の記録をまとめて
後でブログにアップしたものです

肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて5ヶ月が経過。

早速、5ヶ月経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、5ヶ月経過。



肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して5ヶ月経過。

では今回は、開始した当初と今の
肌の状態を画像で比較してみましょう。

こちらが開始した当初の肌。

saisho1.jpg

saisho2.jpg


これが、宇津木式を始めて5ヶ月経過した
今の肌。

new_5ヶ月目.jpg

new_5ヶ月目2.jpg


いかがでしょうか?

自分では、かなりキメが整ってきて
ふっくら感が増しているのと、
肌全体が明るく、透明感が出てきた気がしています。



開始当初と比べての肌の変化は以下の通り。


・細かい角栓が減った

角栓は現在ではほとんど出なくなった。

・吹き出物(ニキビ)がほとんど出なくなった

暴飲暴食後などにできることもあるけど、
触らないようにすれば治りがかなり早い。
ニキビ後の回復も以前より早いような気が・・・。

・頬の毛穴が小さくなった

気になっていた頬や鼻の毛穴は
かなり目立たなくなってきました。
宇津木式をはじめてから、大きく変化した部分。
頬の毛穴がもう少しきれいになると嬉しい。

・シミが薄くなり、透明感アップ

宇津木式をはじめてから、
一旦シミが濃くなったように思えたこともありますが、
現在ではシミが全体的に
薄くなっているような気がします。

くすみは明らかに改善してるし、
肌全体が一皮むけたような感じで
開始前よりも透明感が出てきた!


・肌がふっくらしてきた

開始当初は目の下や頬のふっくら感がなく、
疲れた感じの顔でしたが
それを最近は感じなくなった。

ノーメイクでも割と平気に思えるようになったのは
この部分の変化が大きいかも。
肌のふっくら感が戻ると、
見た目年齢が若返ります^^

・まつげ、まゆ毛が健康に

これは本当に劇的な変化!
これまで少ない、細いとおもっていたまつげが
やや濃くなってきました。
以前、まつげ美容液を使っていた時でも
ここまではならなかったのに・・・。

まゆ毛はもともと剛毛なのですが、
さらに元気になってマメにカットが必要に(笑)。
クレンジングなどがここまで毛にダメージを与えていたとは・・・。



いかがでしょうか?


5ヶ月経過した現在、
肌全体が明るく、透明感が少し出てきて
ふっくらしてきました。

以前はメイクをクレンジングで落とした後、
とても疲れたような顔になってしまい
メイクしないともうダメな年齢か・・・
なんてがっくりしていたのですが、
最近ではノーメイクでもそこまで疲れ顔じゃないので
ちょっと出かける位ならノーメイクで外出です^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、現在の肌断食(宇津木式スキンケア)を
どのように実践しているのかを
ご紹介します!

最近ではだいたい自分のやり方が
決まってきたので4ヶ月経過した時と
あまり変わっていません。


以下現在のやり方のおさらいです。

・洗顔は、何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)。

・日焼け止めは宇津木式開始時から全く使わず。
普段の外出時で15分以上外を歩くときには
フェイスパウダーをはたくように。
日焼けが心配なときにはSPF値高めの
フェイスパウダーを使います。

・ワセリンは顔には全くつけなくなった。
(かゆみや粉ふきなどが気にならないため)
脚の気になるしっしんには
夜の風呂上りと朝の着替えの時につける。

・シャンプーの際には純石鹸で洗ってます。
リンスはクエン酸を水に溶かしたもの。
シャンプーは一日おきぐらい。
身体を洗う時は、毎日石鹸を使わず、
と湯船につかってシャワーで流すだけの日も。
(ちなみに、現在は脱シャンプーし、湯シャンに挑戦中。
そちらの経過ブログも運営中でリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!


できるだけ肌には触らず、いじらず、
気になるところには
気になるたびにワセリンを塗り続けて
ひたすらいじらない。

この戦法で我慢すれば、
湿疹やかゆみが劇的に良くなります!
(私個人の感想ですが)

ちなみに、私は脚になかなか治らない
湿しんがあり、ワセリンを塗っていたら
かなり改善したのですが、
衣服があたる場所はワセリンを多めに塗らないと
すぐにこすれて落ちてしまうので
そういう場所にはワセリンは厚めの方が良いかと。



メイク落としについては、
綿棒で丁寧に、とやるのが面倒くさくなってきて。

なので手間がかからないように
極力ノーメイク、又は水だけで落とせる程度の
メイクをすることが増えています。
石鹸を使うことも少なくなっています。

もうすぐメイク用品をぬるま湯で落とせるものだけに
全て買い換えられるので、
マスカラを落とすために使っていた
オイルクレンジングともオサラバです!!



基本は水のみ、そしてたまに石鹸洗顔を
するだけでいいなんて、
なんて楽チンなんでしょう!

しかも、それが一番美肌になるんですから、
最高のスキンケアですよね( ´艸`)


水、又は純せっけんだけの生活に切り替えたら、
さらに肌が劇的に変化するのでは?
と今後に期待しています。
さらに透明感アップしたら嬉しいです^^


肌断食(宇津木式スキンケア)を続けて
6ヶ月(半年)経過した状態も
またお知らせしようと思います^^


以上、
「肌断食5ヶ月経過 透明感が出てきた!
【肌画像あり】宇津木式スキンケア」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食4ヶ月経過 乾燥がかなり改善!【肌画像あり】宇津木式スキンケア [肌断食の経過記録]

※この記事は、2016年2月23日の記録をまとめて
後でブログにアップしたものです


肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて4ヶ月が経過。

早速、4ヶ月経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、4ヶ月経過。



肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して
4ヶ月経過。

では今回も、開始した当初と今の
肌の状態を画像で比較してみましょう。

こちらが開始した当初の肌。

saisho1.jpg

saisho2.jpg


これが、宇津木式を始めて4ヶ月経過した
今の肌。

new_4ヶ月目.jpg

new_4ヶ月目2.jpg



いかがでしょうか?

ぱっと見、そんなに変わってない感じがしますし、
三ヶ月経過した頃とはあまり差はありませんが、
思い返してみると、やはり変化はあるんです。


開始当初と比べての肌の変化は以下の通り。


・肌表面の乾燥が改善した

最初は肌表面の乾燥が目立ち、
皮むけや毛羽立ちのようなカサつきが
かなりひどかったけど、
最近ではほとんど気にならない。
乾燥は改善し、ツヤが出てくるように^^

・細かい角栓が減った

開始当初はかなり気になっていたけど、
最近では細かい角栓はほとんど出なくなった。

・吹き出物(ニキビ)がほとんど出なくなった

食べ過ぎた後などにできることもあるけど、
触らないようにすれば治りがかなり早い。

・頬の毛穴が小さくなった

気になっていた頬や鼻の毛穴は
どんどん小さく目立たなくなった!
鼻の毛穴はまだ気になりますが、かなり改善しているし
頬の毛穴は気にならない程度に。

・シミが薄くなった

一旦濃くなったと思われたシミも、
悪化せず落ち着いてます。
シミは全体的に、じょじょに
目立たなくなってきてる気が。


いかがでしょうか?


なんだか、肌全体の乾燥が改善し、
見た目からして健康な肌、という感じがします。

細菌は気にしていなかった毛穴も、
改めて見てみるとかなり改善しています。


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、開始から4ヶ月たった現在、
私がどのように
肌断食(宇津木式スキンケア)を
実践しているのかをご紹介します!


最近ではだいたい自分のやり方が
決まってきたので3ヶ月経過した時と
あまり変わっていません。


以下現在のやり方のおさらい。


・洗顔は、何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)。

・リキッドタイプの日焼け止めは
宇津木式開始時から全く使わず。
普段の外出時で15分以上外を歩くときには
パウダーをはたいて日焼け止めがわりに。
日焼けが心配なときにはSPF値高めの
フェイスパウダーを使います。
(石鹸で落とせるもの)

・ワセリンは今では顔には全くつけない。
脚の気になるしっしんには
夜の風呂上りと朝の着替えの時につける。
脚のしっしんや乾燥も、
必要な時にワセリンを塗って
放置するだけで劇的に改善!^^v

・シャンプーは使わず、
髪に純石鹸をなすりつけて洗ってます。
リンスはクエン酸を水に溶かしたもの。
シャンプーは一日おきぐらい。
身体を洗う時も毎日石鹸を使わず、
と湯船につかってシャワーで流すだけ、
という日が増えてきました。
(ちなみに、現在は脱シャンプーし、湯シャンに挑戦中。
そちらの経過ブログも運営中でリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!


基本的に顔はさわらない。気にしない。

身体のかさつき、かゆみが気になるところにだけ
ひたすらワセリンを塗って
ひたすらいじらない。さわらない。

最初のうちはさわらないように意識するのが
難しかったですが
(いかにそれまで無駄に触っていたかがわかる)、
今では慣れました。


最近ではメイクすらもしない、
又はぬるま湯で落ちる化粧品を
使うようになっているので
石鹸の出番がどんどん減ってきています。

3個まとめ買いした石鹸、
全然減らないので
誰かにあげようと思います^^



一ヶ月後にはこの肌が
どうなっていくのか?

肌断食(宇津木式スキンケア)を続けて
五ヶ月経過した状態も
またお知らせしようと思います^^



以上、
「肌断食4ヶ月経過 乾燥がかなり改善!
【肌画像あり】宇津木式スキンケア」
でした^^


スポンサードリンク




トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食三ヶ月経過 日焼け止めは塗ってません!【肌画像あり】宇津木式スキンケア [肌断食の経過記録]

※この記事は、2016年1月28日の記録をまとめて
後でブログにアップしたものです


肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて三ヶ月が経過。

早速、三ヶ月経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、三ヶ月経過。



肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して三ヶ月経過。

では今回は、開始した当初と今の
肌の状態を画像で比較してみましょう。

こちらが開始した当初の肌。

saisho1.jpg

saisho2.jpg


これが、宇津木式を始めて三ヶ月経過した
今の肌。

3month2.jpg

3month1.jpg



いかがでしょうか?

ぱっと見、変わってない感じがしますし、
二ヶ月経過した頃とはあまり差はありませんが、
思い返してみると、やはり変化はあるんです。


開始当初と比べての肌の変化は以下の通り。


・細かい角栓が減ってきた

宇津木式開始後、アゴや小鼻のまわりに細かい角栓が
かなりあったけど、今ではほとんど出なくなった。

・肌表面の乾燥が落ち着いた

前は全体的にカサカサして
うす皮がどんどんめくれている感じだったけど、
今では乾燥がかなり改善された、
頬の一部で少しかさつくだけ。

・細かい吹き出物(ニキビ)が落ち着いた

少し前までは細かい吹き出物(ニキビ)が
けっこう気になったけど今ではほとんどない!

・頬の毛穴が小さくなった

開始当初、気になっていた頬の毛穴は
明らかに小さく目立たなくなった!
まだ毛穴は気になりますが、かなり改善。

・シミが薄くなった

一旦濃くなったと思われたシミも、
悪化せず落ち着いてる。
なんとなく、薄めで細かいシミは
前よりも目立たなくなってきてる気が。

・肌のキメが細かくなってふっくらしてきた

これは画像を見れば分かると思います。
肌表面の粗さがかなり改善。

・髪の生え際の毛、まゆげ、まつげが濃くなった

これが一番大きく変化を感じている点。
前よりも濃く、多くなっている!!
まつげなんて全然違う!



いかがでしょうか?

一時的に濃くなっていたシミが、
現在は悪化せずに落ち着いているし
肌全体が落ち着いてきたので
細かい部分が気にならなくなったのはいいですね。


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方




では、三ヶ月たった現在、私がどのように
肌断食(宇津木式スキンケア)を
実践しているのかをご紹介します!

最近ではだいたい自分のやり方が
決まってきたので以前と変えていません。

以下現在のやり方のおさらいです。



・洗顔は、一日中家にいる日など何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)。

・日焼け止めは宇津木式開始時から全く使わず。
普段の外出時で15分以上外を歩くときには
フェイスパウダーをはたくようにしてます。
日焼けが心配なときにはSPF値高めの
フェイスパウダーを使い、石鹸洗顔で落とします。
リキッドタイプの日焼けどめは使ってません。

・ワセリンは今では顔には全くつけなくても平気に。
脚の気になるしっしんには
夜の風呂上りと朝の着替えの時につける。
何度も繰り返し出ていた湿しんが、
ワセリン塗ってさわらないだけで劇的に改善!

・シャンプーは使わず、
純石鹸を直接なすりつけて洗ってます。
リンスはクエン酸を水に溶かしたもの。
シャンプーは一日おきぐらい。
身体を洗う時は、毎日石鹸を使わなくてもいいや、
と湯船につかってシャワーで流すだけの日も。
(ちなみに、現在は脱シャンプーし、湯シャンに挑戦中。
そちらの経過ブログも運営中でリンク集からとべます♪)



・・・とまあ、このように実践しています!



基本的に顔はさわらないようにして、
身体のかさつき、かゆみが気になるところにだけ
ひたすらワセリンを塗って
ひたすらいじらない。


相変わらず、ずぼらの本領発揮です。



綿棒などでポイントメイクを落とすこと自体が
面倒くさく感じてきているので、
極力ノーメイク、又は水だけで落とせる程度の
メイクで過ごすことが増えています。

なので、水洗顔だけの日がすごく多くなっていますね。
石鹸洗顔は週に一回あるかないかかも。


あと、石鹸洗顔や水洗顔でメイクを落とす時は
多少落ちてないように思えても
ある程度落ちたらそこでやめます。

メイクが残っているのを頑張って落とすよりも、
角質と一緒に剥がれ落ちるのを待つ方が
肌に負担をかけないと思うので・・・。



この肌が今後どのように変化していくのか?

宇津木式スキンケアを続けて
四ヶ月経過した状態も
またお知らせしようと思います^^


以上、
「肌断食三ヶ月経過 日焼け止めは塗ってまぜん!
【肌画像あり】宇津木式スキンケア」
でした^^


スポンサードリンク



タグ:肌断食
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食二ヶ月経過 ワセリンってすごい!【肌画像あり】宇津木式スキンケア [肌断食の経過記録]

※この記事は、2015年12月26日の記録をまとめて
後でブログにアップしたものです


肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて二ヶ月が経過。

では早速、二ヶ月経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、二ヶ月経過。ワセリンに助けられる



肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して二ヶ月経過。

では今回は、開始した当初と今の
肌の状態を画像で比較してみましょう。

こちらが開始した当初の肌。

saisho1.jpg

saisho2.jpg

これが、宇津木式を始めて二ヶ月経過した
今の肌。

2month1.jpg

2month2.jpg


いかがでしょうか?

ぱっと見変わってない感じがしますし、
一ヶ月経過した頃とはそんなに大きな差がありませんが、
少しずつ変化しているのを感じます。


開始当初と比べての肌の変化は以下の通り。


・細かい角栓が出る

アゴに細かい角栓が出る。
でもすごく細かいのでぱっと見は分からない。
粉がふいてるように見えるかも。

・肌表面の皮がうすくむける

最初は全体的にカサカサして
うす皮がどんどんめくれている感じでしたが
最近は部分的に細かくめくれている感じ。
めくれる皮もすごく薄いし、小さい。

・細かい吹き出物(ニキビ)が落ち着いた

少し前までは細かい吹き出物(ニキビ)が
けっこう気になったけど今ではほとんどない!

・頬の毛穴が小さくなった

一番気になっていた頬の毛穴は
明らかに小さく目立たなくなった!
まだ毛穴は気になりますが、かなり改善。

・シミが濃くなった?

新陳代謝が活発になったせいか、少し濃くなったような・・・
シミがなくなる前にいったん浮いてくるから?
薄くなると信じてひたすら耐える日々。

・シミが薄くなった

反対に、薄くなったシミもある。
二枚目の画像の目の下にあるシミは
確実に、一ヶ月経過時よりも
りんかくが薄くなってきている!

・肌表面の乾燥が改善

すごく乾燥していましたが、
だんだんしっとりしてきた感じ。
ツヤが出てきたのが嬉しい!

・まゆげが元気になった

私はもともとまゆげが元気なので
必要なかったのだけど(笑)。
「最近まゆげがまとまらないなー」と思っていたら、
明らかに前よりもまゆげの伸びが早いことに気づいた。
クレンジング剤の影響ってすごかったんだな、
と改めて思う。

・ずっと治らなかった脚のしっしんがほぼ治りそう!

乾燥からきていると思われ、かゆくて我慢できずに
ついついかいてしまって全然治らなかった脚のしっしんが、
ひたすらワセリンを塗っていたらかゆくなくなって
かかずにいられてほぼ治りそうな感じに!
ワセリンってすごい!!万能!!神!!



いかがでしょうか?


一時的に濃くなっている(と信じたい)シミが
何とかなったらいいなと思っていますが、
最近ではお手入れの楽さの方が大きなメリットで、
あまり気にならないですね。

シミがさらに悪い状態に進んでいる訳ではないので
「いつかはきれいになるさー」と
のんびりかまえていられるのかも。


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、二ヶ月経過した現在、私がどのように
肌断食(宇津木式スキンケア)を実践しているのかを
ご紹介します!


最近ではだいたい自分のやり方が
決まってきたので一ヶ月経過した時と
同じようにしています。


以下現在のやり方を簡単におさらい。


・洗顔は、何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)。

・ワセリンは顔は全くつけなくても平気になった。
脚の気になるしっしんには
かゆみが気になったら常につけるようにしている
(一日3回ぐらい)

・シャンプーは、頭に純石鹸をなすりつけて洗ってます。
リンスはクエン酸を水に溶かしたもの。
シャンプーは一日おきぐらい。
身体を洗う時は、毎日石鹸を使わなくてもいいや、
と湯船につかってシャワーで流すだけの日も。
(ちなみに、現在は脱シャンプーし、湯シャンに挑戦中。
そちらの経過ブログも運営中でリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!


基本的に顔はさわらないようにして、
身体のかさつき、かゆみが気になるところは
ひたすらワセリンを塗って
ひたすらいじらない。

相変わらず、楽チンです!



ポイントメイクを丁寧に落とすこと自体が
面倒くさく思えてしまうので
メイク落としの手間をかけないように
極力ノーメイク、又は水だけで落とせる程度の
メイクで過ごすことが増えています。

なので、水洗顔だけの日がすごく
多くなっていますね。

あと、水でメイクを落とす時は
多少落ちてないように思えても
何度も落とそうとしたりしないで
ある程度やったら放置します。

数日たって自然に残ったメイクが
角質と剥がれ落ちるのを待つ方が
落としきることを頑張るよりも、
肌に負担をかけないと思うので・・・。


この肌が今後どのように変化していくのか?

肌断食(宇津木式スキンケア)を続けて
三ヶ月経過した状態も
またお知らせしようと思います^^


以上、
「肌断食二ヶ月経過 
ワセリンってすごい!【宇津木式スキンケア】」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食一ヶ月経過 シミが薄くなってきたけど・・・【肌画像あり】宇津木式スキンケア [肌断食の経過記録]

※この記事は、2015年11月20日の記録をまとめて
後でブログにアップしたものです


肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて一ヶ月が経過。

では早速、一ヶ月経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、一ヶ月経過でシミが薄く




肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して一ヶ月経過。

では今回は、開始した当初と今の
肌の状態を画像で比較してみましょう。


こちらが開始した当初の肌。

saisho2.jpg

saisho1.jpg


これが、宇津木式を始めて一ヶ月経過した
今の肌。

1month2.jpg

1month1.jpg

いかがでしょうか?

全然変わってない感じですよね(笑)。

ぱっと見変わってない感じがしますが、
実はけっこう変化があったのです。



開始当初と比べての肌の変化は以下の通り。


・細かい角栓が出る

口のまわりに細かい角栓が出る。
でもすごく細かいのでぱっと見は分からない。

・肌表面の皮がうろこっぽくはがれる

最初はカサついて細かく皮むけしていた感じだったけど、
今は皮がうろこっぽくなって浮き上がってくるような。
気になってさわるとぽろっと落ちる。

・細かい吹き出物(ニキビ)が出る

おでこや鼻のまわり、などに
細かい吹き出物ができている。
でもさわらないように我慢。
細かいのでぱっと見はバレない。
おでこは少し落ち着いてきた。

・頬の毛穴が小さくなった

一番気になっていた頬の毛穴は
明らかに小さく目立たなくなった!
まだ毛穴は気になりますが、かなり改善。

・全体的に顔が明るい感じになった

くすんでいたのか?毛穴が引き締まったのか?
キメがととのってきたのか?は分かりませんが、
ぱっと見た感じ、顔色が少し明るい感じに。
前はもう少し赤黒かった。

・シミが濃くなった

新陳代謝が活発になったせいか、
少し濃くなったものがある。
シミがなくなる前にいったん浮いてくるから?
薄くなると信じてひたすら耐える

・シミが薄くなった

反対に、薄くなったシミもある。
一枚目の画像の右側上のシミが集まっているところは
あきらかに改善しているし、
二枚目の画像の目の下にあるシミは
確実にりんかくが薄くなってきている!

・まつげが太く、濃くなった

いつの間にか目元の雰囲気が変わったと
思っていたら、まつげが太く濃くなっていた。
これも明らかに違う!
一週間前よりもさらに濃くなってる。


いかがでしょうか?


小さい吹き出物(ニキビ)と
一時的に濃くなっている(と信じたい)シミが
今のところ気になりますが、
薄くなっている箇所もあるので
それを見て「大丈夫なはず!」と信じて
頑張っています。

ていうか、敏感肌だし面倒くさがり屋だし、
何もしないスキンケアをやめることが
もうできないんですけどね・・・。


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、開始から一ヶ月だった現在、
私がどのように
肌断食(宇津木式スキンケア)を実践しているのかを
ご紹介します!


最近ではだいたい自分のやり方が
決まってきたので三週間経過した時と
同じようにしています。

以下現在のやり方のおさらい。


・洗顔は、基本的に面倒くさがりなため、
一日中家にいる日など何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)。

・この一週間は特に大事な用事もなかったので
化粧はせず、石鹸洗顔もせず。
出かける時はお粉すらつけずに
サングラスでごまかして乗り切った

・ワセリンは基本的にかゆかったり
気になる時だけつける。
顔はカサつきや乾燥する時もあるけど
家にいる時は気にならないので
ワセリンすらつけずに過ごしてました。
脚の乾燥やかゆみが続いているので、
脚にはワセリンをつけてます。

・シャンプーの際に液体せっけんをやめて、
純石鹸をゴシゴシなすりつけて洗ってます。
リンスはクエン酸を水に溶かしたもの。

身体を洗う時は、毎日石鹸を使わなくてもいいや、
と湯船につかってシャワーで流すだけの日も。
(ちなみに、現在は脱シャンプーし、湯シャンに挑戦中。
そちらの経過ブログも運営中でリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!

基本的に顔はさわらないようにして、
細かい吹き出物・ニキビは出ますが
あまり目立たないので、ひたすら放置。



相変わらず、楽チン極まりないですね。

今まで私がメイクを落とすときは、
クレンジングオイルで
適当にゴシゴシとやっていました。

ですが、宇津木式スキンケアで
ポイントメイクを落としたり
石鹸洗顔をする場合、
それに比べてとても手間がかかります。

ポイントメイクは許されてはいますが、
綿棒を使って落とすとか
石鹸をしっかり泡立てるとか、
それをやらなきゃいけないんだと思うと
ポイントメイクですら
面倒臭く感じてしまうので

よっぽどのお出かけでない限り、
パウダリーファンデも使わないし
ポイントメイクもしなくなりました(笑)。

なので、水洗顔だけの日がすごく
多くなっていますね。


この肌が今後どのように変化していくのか?

宇津木式スキンケアを続けて
二ヶ月経過した状態も
またお知らせしようと思います^^


以上、
「肌断食一ヶ月経過 
シミが薄くなってきたけど・・・ 【宇津木式スキンケア】」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食3週間経過 ニキビと角栓は相変わらず 【宇津木式スキンケア】 [肌断食の経過記録]

※この記事は、2015年11月14日の記録をまとめて
後でブログにアップしたものです


宇津木式スキンケアを始めて3週間が経過。

では早速、3週間経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




宇津木式スキンケア、3週間経過でニキビが目立つ




宇津木式スキンケアを開始して3週間経過。

一週間前と比べての肌の変化は以下の通り。


・角栓はまだ出るけど細かくなってる

前は口の下からあごにかけて、鼻のまわりなどに
細かくて白い角栓が出ていたのに、ほとんどなくなった。
今ではあごぐらいにしか出ていない。

しかも、前よりも角栓が小さく、細かくなっていて
粉ふきのように見える。
毛穴が引き締まって小さくなったから?

・肌表面のカサつき・皮むけがほぼなくなった

最初はカサついて細かくめくれあがっていたけど
ほとんどそれがなくなった

・細かい吹き出物(ニキビ)が目立つようになってきた

おでこや鼻のまわり、あごなど皮脂が多い場所に
細かい吹き出物ができるようになった。
でもさわらないように我慢していると
ひっこむのが早い、気がする。

・目尻の小じわが目立たなくなった

笑ったりしたときなどに目立っていた
目尻の小じわが減った。
おでこのしわはまだ気になる。

・頬の毛穴が小さくなった

宇津木式を始める前に気になっていた
頬の毛穴は明らかに小さく目立たなくなりました!
まだ毛穴は気になりますが、かなり改善。

・シミっぽいものが浮いてきた

新陳代謝が活発になったせいか、
今までなかった部分が少し赤黒くなったり。
ちょっと怖いけどすぐになくなると信じて
気にしない方向で。

・シミが薄くなった

頬にあったシミがだんだんと、
ゆっくり薄くなっている

・まつげが太く、濃くなった

いつの間にか目元の雰囲気が変わったと
思っていたら、まつげが太く濃くなっていた。
クレンジングをやめたおかげかも。



いかがでしょうか?

3週間たっても小さい吹き出物(ニキビ)が引き続き気になります。
すぐにおさまりますが次々出てくるので
いじらないようにひたすら我慢。

シミっぽいものが浮いてきているのも
気になりますが、頬のシミが薄くなっているので
それを見ていると「大丈夫なはず!」と思えます。


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、開始から3週間たった現在、
私がどのように肌断食(宇津木式スキンケア)を
実践しているのかをご紹介します!


【前回と変わっていないところ】

・洗顔は、基本的に面倒くさがりなため、
一日中家にいる日など何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)

・この一週間は特に大事な用事もなかったので
化粧はせず、石鹸洗顔もせず。
出かける時はお粉すらつけずに
サングラスでごまかして乗り切った

・ワセリンは基本的にかゆかったり
気になる時だけつける。
顔はカサつきや乾燥する時もあるけど
家にいる時は気にならないので
ワセリンすらつけずに過ごしてました。
脚の乾燥やかゆみが続いているので、
脚にはワセリンをつけてます。


【前回と変えたところ】

・シャンプーの際に液体せっけんをやめて、
純石鹸をゴシゴシなすりつけて洗ってます。
(ショートヘアだからできるのかも)

リンスはクエン酸を水に溶かしたもの。
身体を洗う時は、毎日石鹸を使わなくてもいいや、
と湯船につかってシャワーで流すだけの日も。
(ちなみに、現在は脱シャンプーし、湯シャンに挑戦中。
そちらの経過ブログも運営中でリンク集からとべます♪)


・・・とまあ、このように実践しています!

基本的に顔はさわらないようにして、
細かい吹き出物・ニキビは出ますが
そんなに目立たないはずなので、ひたすら放置(笑)。



相変わらず、楽ですね。

たまに顔をさわったりすると
ちょっとザラっとしていますが、

「いつかこの肌がツルツルになる日が来るんだなー♪」
と思うと頑張れますね。


私は自営業で自宅でできる仕事なので
メイクをあまりする必要がないし、
人目を気にすることもないから
出来ているのかもしれません。

でも、どこかで誰かが書いていたのですが
「今だけ汚いオバサンと思われてもいいじゃないですか。
その先にはストレスのない美しさが手に入るんですから」
という言葉を読んで
「その通り!」
と思ったのです。

人に会う時などは、私も
「こんな肌見せたくないな、何て思われるだろう」
と思いますが、

今「お肌の調子が悪いのね」と相手に思われても、
一年後、二年後に美しい肌を見せられれば
「あの時調子悪そうだったけど、今はキレイ」
と思わせられますからね。

今だけの我慢!です。



この肌が今後どのように変化していくのか?

宇津木式スキンケアを続けて
一ヶ月経過した状態も
またお知らせしようと思います^^


以上、「肌断食3週間経過 
ニキビと角栓は相変わらず 【宇津木式スキンケア】」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

肌断食二週間経過 シミが薄くなった!【宇津木式スキンケア】 [肌断食の経過記録]

※この記事は、2015年11月8日の記録をまとめて
後でブログにアップしたものです


さて、肌断食(宇津木式スキンケア)を始めて
二週間が経過しました。

では早速、二週間経過した現在の状況を
解説していきます^^


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、二週間経過でシミが薄く?




肌断食(宇津木式スキンケア)を開始して二週間経過。

一週間前と比べての肌の変化は以下の通り。


・目立っていた角栓が減ってきた

口の下からあごにかけて細かくて白い角栓が
びっしり出ていたのに、ほとんどなくなった。
水洗顔してタオルでやさしく水分をとるたびに
角栓が減っていった感じ。

・肌表面の皮むけも減ってきた

カサついて細かくめくれあがっていたけど
それも減ってきた

・細かい吹き出物が少し出てくるようになった

おそらく肌の新陳代謝が活発になって
毛穴の中にあった汚れなどが押し出されて
(だから角栓も出てるのかも)、
すごく小さい吹き出物になっているみたい。
でも気にしないようにしているとすぐなくなります。

・肌表面の小じわが目立たなくなった

笑ったりしたときなどに目立っていた
肌表面の小じわが減った。
一時的に肌が乾燥していたせいだと思いますが、
乾燥がおさまってきたからかも。

・頬の毛穴が小さくなった

宇津木式を始める前に気になっていた
頬のたるみ毛穴は明らかに小さく目立たなくなりました!
まだ毛穴は気になりますが、
かなり改善しています。

・まぶたの黒ずみ、目の下のクマがとれてきて、 頬の赤みが減り、顔全体のトーンが明るくなった

・シミが薄くなった!

こんなに早くシミが改善するとはびっくり。
皮がむけていたところがあり、
我慢できずに少しはがしたら
その皮の部分が濃いシミの色をしていて、
シミになりかけの部分がはがれたと判明。
さらに、頬にあったシミがあきらかに
薄くなったのです!


いかがでしょうか?

今気になるのは小さい吹き出物ですねぇ。
すぐにおさまりますが次々出てくるので
さわらないように我慢しています。

でもシミが改善しているので頑張れますね^^
シミ一つない肌に早くなりたいなぁ・・・。


スポンサードリンク




肌断食(宇津木式スキンケア)、現在のやり方



では、私が現在、どのように
肌断食(宇津木式スキンケア)を実践しているのかを
ご紹介します!


・洗顔は、基本的に面倒くさがりなため、
一日中家にいる日など何も肌につけなかった日は
夜のお風呂でぬるま湯の弱いシャワーで
顔表面を流すだけの一日一回洗顔に
(朝は目の周りが気になる時のみ
指先に水をつけてそこだけすすぐ感じ)。
これは一週間前と変わらず。

・この一週間は特に大事な用事もなかったので
化粧はせず、石鹸洗顔もせず。
出かける時はお粉すらつけずに
サングラスでごまかして乗り切った。

・シャンプーは以前と同じ、液体せっけんで
クエン酸を溶かしたものをリンスとして使う。
身体を洗う時は、毎日石鹸を使わなくてもいいや、
と湯船につかってシャワーで流すだけの日も。
(ちなみに、現在は脱シャンプーし、湯シャンに挑戦中。
そちらの経過ブログも運営中でリンク集からとべます♪)

・ワセリンは基本的にかゆかったり
気になる時だけつける。
顔はカサつきや乾燥する時もあるけど
家にいる時は気にならないので
ワセリンすらつけずに過ごしてました。
脚の乾燥やかゆみが続いているので、
脚にはワセリンをつけてます。



・・・とまあ、このように実践しています!

基本的にひたすらさわらないようにして、
細かい吹き出物は出ますが
そんなに目立たないのでひたすら放置(笑)。



いやー、今が楽すぎて、
「今までなんで化粧とかスキンケアとか
余計なことを頑張っていたんだろ?」
とこれまでの自分が我ながら不思議ですね。

世間が言う
「女たるもの、お手入れをしなければいけない!」
という刷り込みがあったからでしょう。


でも、熱心にお手入れなんてしなくても
いいじゃないですか。
キレイでさえあれば。

肌断食(宇津木式スキンケア)は、
それができる方法だと思っています^^


この肌が今後どのように変化していくのか?

肌断食(宇津木式スキンケア)を続けて
三週間経過した状態も
またお知らせしようと思います^^


以上、「肌断食二週間経過 シミが薄くなった!【宇津木式スキンケア】」
でした^^


スポンサードリンク



トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の10件 | - 肌断食の経過記録 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。